成長期のお子さんに積極的にやらせてあげたい運動と摂取したい栄養素を紹介します。ママならみんなが自分のお子さんにやらせておきたい成長期に必須な運動や摂取すべき栄養素の情報が満載ですよ。

成長期の運動として良いものと悪いもの

体の成長のためには、運動も欠かせません。成長期は体力もついてくる頃。もともと体を動かすのが好きで、熱心に運動している子供も多いのではないでしょうか。
ところが、熱心にすればするほど、身長を伸ばすには逆効果な運動があることをご存知でしたか。

基本的に、成長期に運動をすることをお勧めします。運動をすることで成長ホルモンの分泌が活発になり、骨に刺激を与えることで身長が伸びやすくなるからです。
中でも、成長期に身長を伸ばすのに適した運動は、縦方向に圧力がかかる運動です。具体的には、縄跳び・バスケットボール・バレーボールといったジャンプをする運動です。ジョギング・ダンス・水泳などの全身運動をするものも効果的ですね。
運動が苦手な子は、無理をしないてストレッチをしましょう。特に寝る前に体を伸ばすようなストレッチを行うことをお勧めします。運動が苦手な子供の中には、経験が少ないからできないということもあります。
休日に家族でバトミントンやバッティングセンターに行ったりしてみると、意外と体を動かすのが好きになるかもしれません。歌うのが好きなら、歌いながら踊ってもいいのではないでしょうか。デタラメダンスも面白いですよ。

一方で、身長を伸ばすのに妨げになりやすいのは、ウエイトリフティング・ボディビル・マラソン・レスリング・柔道・体操などの、体の一部に過度な負担がかかりやすい運動です。身長を伸ばすためには、関節の隙間sの軟骨を発達させる必要がありますが、
肝心の軟骨を損傷しやすため、身長が伸びにくくなってしまいます。また、マラソンは膝に負担がかかるだけでなく、長時間走り続けることから膨大なエネルギーを消費します。エネルギーを消費しすぎると、体が成長するための栄養素が不足してしまいます。

筋トレをすると身長が伸びないのでは、とお考えの方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。むしろ成長ホルモンが活性化しますので、筋トレをしてください。ただし、鍛えたいからといって、過度に筋トレをしてしまうと軟骨を損傷してしまいますので、
次の4点を気をつけて筋トレをしてください。
1:全身をバランスよく筋トレする。一部分にだけ負担をかけない。
2:重りやダンベル、ゴムなどの負荷をかけない。オーバートレーニングになって、身長が伸びるのを妨げます。成長期が終わってから使用しましょう。
3:休息日を守る。トレーニングの後に24時間から5日間は筋肉を休ませましょう。回復時間を取らずに毎日筋トレを続けると、筋トレで痛めた筋肉が復活しないうちに負荷がかかり、かえって筋肉が痩せてしまいます。
しっかりと筋肉をつけたいのなら、最低でも24時間は休憩しましょう。
4:筋トレの前後にストレッチをして、体をしなやかに保ちましょう。

情熱的に運動をしてしまいがちな時期ではありますが、子供が身長を伸ばしたいと思っているのなら、「適度な全身運動」をアドバイスしてあげましょう。

成長期の味方となる栄養素と豊富に含む食材を紹介します

成長期に必要な栄養素は数多くありますが、成長を促進させるために欠かせないのは、
タンパク質・カルシウム・マグネシウム・亜鉛の4つの栄養素です。

タンパク質は体の土台となる骨や肉をつくり、成長ホルモンを促進してくれます。
タンパク質を多く含む食品は、肉・魚・卵・豆腐・乳製品があります。

タンパク質が整えた土台の上に、カルシウムがくっついて硬く丈夫な骨が出来上がるのです。
牛乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品・豆腐、納豆、油揚げなどの大豆製品・しらす干し、干しエビのような小魚・わかめ・小松菜、チンゲン菜、切り干し大根などの野菜などに、
カルシウムが豊富に含まれています。

マグネシウムのおかげでカルシウムの吸収率が上がります。
マグネシウムを多く含む食品は、ナッツ類・牡蠣・大豆製品・ほうれん草・カツオがあります。

亜鉛は、タンパク質(コラーゲン)を育成します。
牡蠣が亜鉛が豊富な代表格です。
豚のレバー・牛もも肉・スルメイカ・煮干し・ホタテ・納豆・・ココア・うなぎの蒲焼もオススメです。

気をつけていただきたいのは、「これだけ食べたら背か伸びる」魔法の食べ物はないということです。
様々な栄養素を含む食品をバランス良く食べる必要があるのですが、好き嫌いがあるお子さんの場合、それが難しくなってしまいます。
その場合は、食事を補助するために子供用のサプリメントを取り入れることを検討されるのはいかがでしょうか。

・「カルシウムグミB1」カルシウム、マグネシウム、亜鉛などがバランス良く配合されています。モンドセレクション最高金賞を4年連続で受賞した美味しいサプリメントです。
・「のびのびスムージー」リピート率94.3%という数字を実績をあげている話題の身長サプリ。
・「カラダアルファ」骨を成長させる栄養素がバランス良く配合されています。カルシウムやマグネシウム、タンパク質が吸収しやすい配合になっています。
・「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」甘いグレープフルーツ味で飲みやすく、モンドセレクションを2年連続受賞。プロ野球独立リーグの選手たちも飲むほど栄養満点です。
・「MAX GPCα(マックス ジーピーシーアルファ)」1粒で「50種類以上」もの栄養成分を含んでおり、成長ホルモンを促進させますので、成長期にぴったりです。

ちょっと身長が伸び悩んでいたり、好き嫌いのために栄養バランスの偏りが気になる場合は、サプリメントを試してみるのも良いかもしれませんね。

おすすめのサイト紹介

成長期の子供の栄養補給にはこちらのサイトが参考になります。
セノビックの販売店ならココ!子育てママ必見のおすすめ情報

PAGETOP